じゃどうせいかつ

何でも忘れる僕のメモ帳

【Youtube公式】分かりやすくて5分くらいで観れるラーメンズの動画まとめ【随時更新】

f:id:jyadou-life:20170130193409j:plain

 

こんにちは、たかの(@jyadoulife)です。

 

ラーメンズ」というコンビはご存知ですか?

独特の世界観のあるコントをやっている、大好きなコンビです。

NHKお笑い番組爆笑オンエアバトル」の初期から参加していて、昔はそれを観て

「この人たち、天才だ」とか思っていました。

 

 

そんなラーメンズのコントがYoutubeで100本公開されることになったんです!

 

2017年1月1日、各地の復興支援として、映像ソフト化されている自身のコント映像100本をYouTubeに公開した。この動画で得る広告収入日本赤十字社を通じ寄付される 

ラーメンズ - Wikipediaより

 

ラーメンズ公式 - Youtube

 

そこで今回は公開されている第5〜17公演の中で、5分くらいでサクッと観れるコントを好みと独断で紹介したいと思います。

 

長いコントも非常に面白いんですけど、巧みな言葉遊びや演出を用いているものが多く、腰をすえて観た方が良いものが多いです。

その点、5分くらいのコントは分かりやすく、なおかつヒネリの効いたものが多いので、サクッと楽しむことができます。

僕も寝る前にスマホで見て、ニヤニヤしながら寝ています。それではいきましょう。

 

第5回公演『home』

 「無用途人間」


ラーメンズ『home』より「無用途人間」

 

ひとそれぞれにしなければいけない「用途」がある世界で繰り広げられる掛け合い。

スピーディーな展開から繋がるオチが秀逸。

これと同じ形式を用いた「無類人間」というコントもこの公演に収録されています。

 


ラーメンズ『home』より「無類人間」

 

 第6回公演『FLAT

プーチンとマーチン」


ラーメンズ『FLAT』より「プーチンとマーチン」

 

黒と白の謎の物体が独特な会話を繰り広げるコント。妙に耳に残る歌と会話の返しが秀逸。3分しかないのですぐ観れます。

 

 第7回公演『news』

「私の言葉が見えますか」


ラーメンズ『news』より「私の言葉が見えますか」

 

言葉を音ではなく別の方法で受け取っている二人が相手を出し抜こうと頑張るコント。

このコントは7分ちょいあるのですが、同様の形式で設定を変えた続き(?)である「私の言葉が見えますか(弱気)」「私の言葉が見えますか(完結)」が同じ公演にあって、そちらは両方3分ほどです。

 


ラーメンズ『news』より「私の言葉が見えますか(弱気)」

 


ラーメンズ『news』より「私の言葉が見えますか(完結)」

 

 第8回公演『椿』

「ドラマチックカウント」


ラーメンズ『椿』より「ドラマチックカウント」

 何も聞かずに見て欲しい。言葉遊びの素晴らしさ。

 

 

日本語学校アメリカン」


ラーメンズ『椿』より「日本語学校アメリカン」

 

「千葉滋賀佐賀」を知ってるなら間違いないコント。

アメリカ人が日本の歴史を学ぶのですが無茶苦茶なフレーズばかり出てくるのが最高です。

 

 第9回公演『鯨』

「壺バカ」


ラーメンズ『鯨』より「壺バカ」

 

ほとんど喋らず、壺の音と動きだけで進行するコント。

アートっぽい。

 

「count」


ラーメンズ『鯨』より「count」

 

「数える」ことをテーマにしたコント。言葉遊びの発想が秀逸。

Eテレの番組にありそう。こちらも非常にアートっぽい。

 

第10回公演『雀』

「プレオープン」


ラーメンズ『雀』より「プレオープン」

 

某ランドのアトラクションをモチーフにしたであろうコント。

僕は酔いやすいので気持ちは分かる。

 

第11回公演『CHERRY BLOSSOM FRONT 345』

「マーチンとプーチン2」


ラーメンズ『CHERRY BLOSSOM FRONT 345』より「マーチンとプーチン2」

 

第6回公演『FLAT』にあったマーチンとプーチンの第2弾。

続きものではないが、さらに勢いが増している。

 

いかがでしょうか。

これ以外にも各公演で面白いコントがたくさんあるので是非観ていただきたいです。

長編コントはまた別でまとめて紹介したいと思います。

ラーメンズの世界観、ご堪能くだされ〜。

 

広告を非表示にする